昨日の記事の続きになりますすが、天職と適職
今日は別な角度から「使命」について触れてみようかと思います。

低学年のころ「将来の夢、こんな仕事をしていきたい」と考えたこと、もしくは聞かれたことがありますよね。
今日はこれを思い出してみませんか。

良く幼い子供は天使、という言い方をしますよね。
そうですよね、ほんと天使の羽を付けていますよ^^その天使が無心に考えたことって「真実の声」と私は思います。

沢山の方にこの質問をしてみますと、皆さんワクワクと子供の頃を思い出して話してくださいます。やはり、子供の頃に真剣に考えて答えを出してきた人は、今現在それに近いお仕事に関わっていますよね。もしくは、それが目標、「夢」と答えてくれます。私は「夢」というのが本来の自分の「使命」に繋がってゆくと思っています。

「使命の答えは、幼い時パッと閃いたことかも知れませんよね^^」

今日は、ご自身のハートに「私の夢、それに繋がる使命ってなんだったのかな?」と問い掛けてください。
何かを思い出すかも知れませんよね。

私のことになりますが、私は3歳の頃に「ピアノの先生になるのね」という感覚を覚えていて、その道を進んできましたが、実は小3の時に書いた将来の夢、仕事は「アクセサリーのお店を持ちたいです」と書きました^-^

今現在「使命」として気づき、仕事としてやっているリーディングセッションは、形として人の目には見えませんが、アクセサリーのようにキラキラしているのですよ^^キラキラの言葉を天使から受け取り、その言葉をクライアントさんに伝え、その方に似合った色に変換してしまう☆必要に応じて無意識レベルで光を飛ばすこともあります。

望むお相手に光を飛ばすってキラキラ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°でステキなことと思っています。

【DECLUTTER 不要なものを片付ける】
「使命、夢」と願いカードを引いてみましたが、違うニュアンスのカードが出ました。

「あなたの家と仕環環境と予定表から過剰なものを取り除きなさい。散らかった空間やスケジュールは散らかったマインドに等しく、あなたの集中力を損なっている可能性があります」

「豊かさの天使」カードですが、いつも私のブログをチェックしてくださっている方に伝えてほしい。と私に強くメッセージを伝えてきてくれます。「何らかの形であなたに喜びを与えてくれるものだけを取っておきましょう。罪悪感、義務感から、または犠牲で手元に置いてある物は、今こそ処分して下さい。辛い体験を思い出させるものは特にそうです」と言うことですが、これは持ち物だけではなく、不誠実な友人と付き合ったり、あまりに多くの約束に応じたり、周囲との環境をごちゃごちゃにしたりとか・・。丁度、大掃除に適した時期ですので、不用品もそうですが、心の整理 してみませんか。
思い切ってやっちゃって下さい。気分もスッキリっして集中力が増すことと思います。

子供の頃の夢は単なる思い付きとは違うと思いますので、もう一度そこに集中してみるって、悪くないと思いますよ^^

 

「サロンmagenta」にて、【天使とアロマのリーディング】お勧めしております。
是非、お時間を見つけて ご自身のキラキラを探しに来てくださいね。