私は«幸運の神様は前髪しかない»という言葉が好きなのですが、このような意味ですね。

幸運の神様は向こうからやってきて、風のように自分の横を通り過ぎてゆきます。ですので、捕まえようとすれば、あらかじめ神様を待ち構えていてその長い前髪を掴むしかありません。そして、神様には後ろ髪がないので(後頭部がツルツル)、後ろから追いかけても掴むことは出来ず逃げられてしまいます。

「チャンスはここぞ!という時に掴まなければ手に出来ない。後ろから掴もうとしても手遅れ」という意味になりますね。

そのチャンス!ですが、神様は美味しく出来上がったものを持っているわけではなく、その出来上がりの素材を持っているのではないかと思っています。

ということは、日頃の努力、その一つひとつの積み上げをおこたっていると、チャンスが来ても、掴みそこなう、その良い素材を受けとっても、どのように調理して美味しく完成させるか分からない??出来ないと思います。

努力を続けると、必ずそのチャンスが巡ってくると思っています。

諦めないで、コツコツと積み上げてゆきたいですね。

お問合せはお気軽に↓ メニュー