私にとって、衝撃なオイル、それがスリーワイズメン。
「キリスト誕生時に東方の三賢者が持参したと言う、フランキンセンス、ミルラ、スプルース、ハワイアン サンダルウッド、ジュニパーのブレンドオイルになりますが、古代、宗教的儀式は瞑想に用いられてきたようです。心を癒し、精神的意識を高め、感情のバランスを整えてくれます」
「根深い心のトラウマを解消するこのにより、精神的意識を高め、霊能力が増す」

このオイルは、始めてアロマのお勉強会のお土産に、数回分を分けて頂き、
次の日「そう、カッピング(匂いを嗅ぐ)をしてみよう。」と 習った通りにやってみました。
その後、パソコンに向かったのですが、数分経過…「何か頭が痛い。それに気分が悪い・・」と何か複雑な心境・・その後、倒れそうになり、座っていられなくなり、PCのデスクにうずくまってしまいました。そうしてる5分程度の時間、頭の中が、何かを思い出したく‥でも「見たくない嫌だ!」と拒絶してる私がいる‥
なんと表現してよいか分かりませんが、「真実を知るのが怖かった。」に近いかも知れません。
その後、何とか隣の和室にはうようにして行き、30分程横になってしまいました。
これは、何だったんだろう?
その夜、私のソウルメイトらしき人達が出てきて…?
朝、目覚めて、何なんだろうあの不思議なオイルは・・・

その後、2日ほど、スリーワイズメンを使用するのは控えたのですが、
何故か気になって気になって、又使い始めました。

当初この話をオイルを紹介して頂いた方に話しますと、
「私に必要としているオイル、そして、キリストと何かしら関わってきた人なのでしょうね」と
「そんな馬鹿な!」と思ってしまいますが、そうなんでしょう・・・

通常私は、スリーワイズメンは瞑想の時、カードをリーディングする時に使うのですが、
うーん、それがですね、こういったキリストの話をするとき、又は考えた時、頭がクゥート絞められる感じ、または鳥肌が立つのですよね。
こうして書いてる今でもですが、使ってないのにスリーワイズメンの匂いがしてくるってなんでしょう~笑

私は何故だか答えは出ています。

ただ、ここに詳しく書くことは控えさせて頂きますね。

どちらにしろ、今も私の中では好きなオイルベスト3にはいるスリーワイズメン。
とっても‥深いです‥怖いくらい。