数日前に札幌の「すすきの祭り」というイベントで、お神輿を観てきました。
このお神輿ですが、毎年 友人が、お神輿の上に上がっていると聞き、「これは観なくちゃ!」という流れです。

半日、密着取材~(笑 のような形で観ましたが、後に動画で繊細な部分を観ていますと、一見荒っぽく見えるこの世界も中身は繊細で、「サービス精神」をも忘れない構成になっていました。一つを例にあげると、2トンというお神輿を担ぎながら、その中でパフォーマンスをする、それだけで十分かと思いますが、何とそのリーダーの一人が「笑顔、笑顔、、」と担ぎ手に指示しているではありませんか。2トンを担いでる訳ですから、笑顔などは普通には出ないと思います!
ですが、彼らはやってのけます!

フッ・・と私の脳裏に浮かんだこと。

「ドラマを観た」

何気に通り過ぎで観たお神輿では気が付かないことを、今回の「密着」で気が付きました。このお神輿の人たちは色々なご職業の方がいらっしゃるようです。「全ての職業の集まり」とも言っています。お医者さんとかもいるようですよ。

どんな人生にもドラマがあります。
勿論、自分の人生もドラマです。
何気に毎日を過ごしてしまってる・・?ならば、もう一度、気を引き締めて、自分の人生のドラマを観てみませんか。

未だ、遅くないですよね^-^