私が初めてハイヤーセルフと繋がったとき、今までまったく見た事のない光景。

それは、ある方のグループでの誘導瞑想の途中・・・

ストーンと何処かの空間に飛び込んだ、と感じた瞬間、
自分がどの世界に居るのか戸惑い、不安に思っていると、
左の方向から白い光のような?女性らしき人?が近づいてきた。

私に似てるのかどうかは分からないが、「私だ」と感覚で知った。

そして私に近づき、とても優しい口調でこう言った。

「やっと会えたね」 そして「今まで良く頑張ったね」と…
光を放つように私を抱きしめてくれた。

その時から、今も ずーと私の左上から見守ってくれています。

ありがとう