「清く正しく美しく」という玉置浩二さんの曲があります。
彼のファンでしたら知っている曲かと思いますが、3.11の震災をうけて作曲されたと聞いております。又、玉置さんは幼い頃、川辺で一緒に遊んでいた友達が、目の前で溺れて亡くなってしまったという体験があり、そんな記憶を心に留めて作った楽曲、リンクしている曲も多いのかと思います。

知らない方も是非聴いてみて下さい^^清く正しく美しく

「何も出来なくしまった時は 清く正しく美しく」
このフレーズの「清く 正しく 美しく」人生の基本のようで出来てなく、知らなくもないが分かっていない、
こんな綺麗ごと、と思いながらも、こんな言葉に心動かさられる。

もしかして、ここに戻ると本来の自分を取り戻せるのかなって・・
凄い曲だと思います。玉置さんならではの表現力があってからこその一曲かと思います。

「足を半歩 前に出せ 必ず誰かが見てるから」という歌詞も印象的。半歩出す勇気と自分への信頼、そして未来はまだまだ続く・・と考えたい。

 

最近・・世間を騒がせている女性議員さん。皆さん反省もあるのでしょうが、
見た目、以前のキリッと怖いくらいの美人メイクが、すっきりとナチュラルメイクに変わっています。
私的には今の方が自分らしさが出てていいなと思っています。

創り過ぎる自分、飾り過ぎる自分・・要らない自分が増えすぎると、人生キツくなりますよね。

どんな人にも人生というドラマがあり、「今」も戦っています。

「基本」が分かっていたはずなのに、人間のエゴでそれを忘れかけてしまう時。
だけども、其処に気が付いて、「基本」に戻ってみようと考えたら、やってみたらいいのですよね。

皆、幸せになる権利があるのです。
幸せにならなければいけないのです。

失敗したら、又 スタートに‥基本に戻ろうよ。

【Listening 耳を傾ける】
自分に問いかけてみてください。
もう一人の自分は何て答えていますか?そのメッセージに耳を傾け信じて下さい。
コミュニケーションを取る大切さを再度思い出して下さい。