昨年ホームページを立ち上げましたが、ご縁でもって多くの方に観覧していただき、お問合せ、ご予約いただきましたこと感謝いたします。今年も変わらず自宅兼サロン営業しておりますので遊びにお越しくださいませ^-^ 今後、春くらいにメニューの内容等変わってゆく予定でいますので、その時はここよりお伝えいたします。

さて、タイトルの内容に話は変わりますが、「極める」人たち
専門分野で活躍する人たちの話には「えっ?」と思わせる発想があり、それをユニークかつ確実に展開していってくれます。その「えっ?」の後に「あーなるほど」「…すごいっ、その発想」こんな言葉が続きます。

一昨日ですが、私のヨガの先生…ライトワーカーと思われますが、妖精のようなキャラで大人だけど子供・・みたいなお若い先生です。その先生と帰り一緒に歩いていて、「真由美さん、右足が若干足音が強いよね…」「右利きということもあるけど、右足のほうが歩幅が大きと違うかな。意識して歩幅を小さくしたらどうかな。」こんな助言を聞いた時、「どうしてそんなことが分かるの?この先生すごいっ!」と感じました。私のヨガの先生はオリジナルヨガとして指導していますが、バレエを幼い頃から始め、ですがバレエではプロになれない^^;とある時期に気づき、それからエアロビクスに入り~ヨガ、そして整体からリンパマッサージ・・etc.あらゆる勉強をしてきたようです。先生はレッスンの中でも生徒との壁を作らないという主義で、オープンで気さく、評判は「教え方が良い先生」で通っています。先生曰く・・都内の有名な先生はワンレッスンの料金もお高くて・・と言っています。習い事もそうですが、その他もろもろ・・料金はまちまちですが、「お安いから良くない?」これは違いますね。

世の中、ボランティア精神で動いてる方たちが沢山いらっしゃいますので、皆さまも上手に指導者を選んでほしいと思います。

次に昨日の話になりますが、私の通うジムのインストラクターの方の「えっ?」です。アクアビクスのレッスンで(以前ここでも話したオネエ系)最後に「この音を聴いて手拍子をして下さい」と

私は普通に4拍を打ってみたのですが、「違う違う~~~っ」と 私は何が違うのか意味不明?!※♯ どうやらその4拍打ちはエアロビクスのリズムで、アクアビクスは1拍3拍打ちのようです。分かりやすくいいますと、エアロは〈タン タン タン タン〉アクアビクスは〈タン。 タン。  〉1拍と3拍に意識を向けリズムを取っていくようです。私も長年アクアビクスをやってきましたが、そんなことを言う先生は初めてです。いやぁ~~驚きと共に「すごい、極めてる!妥協を許さない精神」基本私も音楽歴が長く、ジュニアドラムの講師でもありましたので、年齢を重ねてもリズム感には結構自信はありますので(笑 来週のレッスンは、その1拍3拍のリズム取りで頑張ってみようと思います。

今回の2つの事例ですが、単にここだけの話ではないと思います。人って「思い込み」ということもありますし、気が付いてないだとか、講師さんが生徒に対し、「分からないでしょ~」「そこまでは要らないよね」という枠にくくってしまったりで、結局それ以上の進歩がないに繋がってゆくと思います。これはもちろん講師さんのとか熱意にも寄るとは思いますが。

私はカードというツールを使ってリーディングしていきますが、その限られた時間でひとつだけ重要なことを伝えられ、理解していただくことが私の中の「極める」と言うことです。それは、ほんとうは・・幾つもあったりもするのですが、その重要なメッセージをひとつ伝えて理解していただかないと、その後に繋がらないと考えていますから。

過去世を見つめ、カルマ解除をしていかなければいけない人もいるし、今だけを見て進んだらよい人もいるし、それは人それぞれかと思います。

私は専門分野で生きてきた人ですので、「技術屋さん」意識が強い人かと思います^^

皆さまの今年の課題、御一緒に考えてゆきましょう☆

 

【ABUNDANCE MINDSET 豊かさの思考】
2018~望みを実現するためにはどうするか。愚痴があまりに多いと、例えばですが「お金がない!」とか言ってしまうと、それが無意識に癖となり、「お金」というものにブロックがかかってしまいますよ。カードを観察してみて下さい。大変綺麗なカードですよね。宝石や金貨がざくざくと手から舞ってきています。こんなイメージで豊かさを感じ取ってください。「どうせ、私はこんなもんよ~」なんてことは決して言葉にしないで下さいね。今年も始まりました。新たに夢を実現してくださいね。頑張りましょうよ^^